ビットコインを始めるにあたって知っておきたいおすすめポイント

ホーム / ビットコインを始めるにあたって知っておきたいおすすめポイント

▼ 目次

おすすめの取引所を選ぼう

ビットコインをはじめる際に、仮想通貨をトレードすることができる場所として取引所を選んで、そこに口座開設する必要があります。
ただ金融庁に認可されている仮想通貨取引所は、日本国内だけでも数十社あるので、どこがおすすめなのかというのが疑問になります。

ビットコインを始めようとしている初心者の方にまず言えることは、海外取引所は避けて日本国内の取引所にするのが無難ということです。
その理由は、国内取引所の方がその取引所の情報入手が容易だからで、国内の取引所でもリスクはゼロではありませんが安心感があります。
しかし、取引所毎に手数料に違いがありますし、取り扱っている仮想通貨の種類や操作のしやすさ・見やすさなどにも違いがあります。
また取引所自体の信頼度にも違いがあって、このように国内の取引所それぞれに特徴や強みなど異なる点があります。

そこで、口座開設する取引所を選ぶ際には、手数料が安い・取り扱い銘柄が多い・セキュリティが高い・操作性が良いといったところがおすすめです。
こうした点を判断基準にしたおすすめ取引所ランキングなども紹介されているので、口座開設するさいの参考にするのもひとつの方法になります。
いずれにしても、先に触れたポイントを比較して自分にぴったりの取引所を選択することです。
また、取引所に何かあった時のリスク分散や、各取引所で実施するキャンペーンやサービスを活用するためにも、できることなら複数個所の取引所に口座開設するのもおすすめです。

ビットコインを取引所・販売所で購入するためには、どの程度の資金が必要なのか気になりますが、取引所によって購入する最低額が異なります。
高額な資金が必要と考える方も少なくありませんが、多くの取引所では500円〜1000円程度からビットコインを購入することができます。
かなりの少額から購入が可能ですが、初心者ならいくらから購入するのがおすすめかというと、その答えは使えるお金の範囲が違うため人により異なるとしか言えません。
ビットコイン購入でおすすめを調べる

ただ初めて購入するのなら、仮に購入するために使ったお金がすべて無くなったとしても大丈夫と言える範囲で購入することがおすすめと言えます。
それは仮想通貨は投資ではなくて投機で、価格が大暴落するといったリスクが潜んでいるためで、間違っても資産の全額をかけるというのは絶対に避けるべきです。
ですから、自分の中で10万円ならなくなっても大丈夫と思えるなら、10万円を使って購入するのもOKです。
ちなみに、資産が10倍になったと言っている人もいれば、なけなしの貯金が半分になったという人もいることだけは忘れないことです。

それから初心者がビットコインを売買する際に注意したいことは、手数料が発生するという点で、しかも取引所によって違ったり、時間によって変わったりすることがあるということです。
その為、先にも触れたように取引所を選択する際には、手数料について細かくチェックして検討する必要があるのです。

おすすめのビットコインの取引所を調べる:ビットコイン取引所オールナビ

初心者が確実にやっておくべきことは?

ビットコインとは何か、どれくらいの割合の資産をかけるのか、リスクはどのようなものがあるのかなどを、知っているのと知らないのとでは今後が大きく異なります。
また、ビットコインを今後自分は利用していけるのかなどの知識は、ビットコインを本当に始めるべきか否かといった根本的な判断材料になります。
つまり、はじめに確実にやっておくべきことは、ビットコインの知識をつけることです。

では、どのようにして知識をつけるのかというと、現在最先端のムーブメントになっていることから、インターネットの情報が数多く存在していますし進んでいる部分はあります。
また情報の内容によっては、ネットでしか入手することができない情報もあるのですが、必ずしもネットの情報が優れているとは限りません。
逆に出版社という責任を取る存在があることから、個人が発信するブログなどより書籍の方が信憑性があるとも考えられるのです。
特にビットコインの本質については書籍で学ぶべきで、仮想通貨に関して本質的な知識が欲しいと考える人には、書籍で学ぶことがおすすめです。

本質的な知識としては、未来の仮想通貨はドル・円などの法定通貨に並ぶのか、日銀などの中央銀行なしでどうして成り立つのか、仮想通貨の将来性を裏付ける統計はあるかなどです。
このような高度な疑問に関しては、ネットでも識者による有料コンテンツならアカデミックな情報も得られますが、やはり書籍の方がネットの情報よりもよく答えてくれるでしょう。
ただし最先端かつ細かいピンポイントな最新内容については、書籍よりもインターネットの情報が有利なケースがあります。
ですから、インターネットと書籍の両方を上手に活用して、ビットコインの知識を得ることをおすすめします。
ちなみに、仮想通貨の知識が身につくおすすめの本がネット上で紹介されているので参考にしてみるのも良いです。