ビットコインなど様々な銘柄から選ぶポイントとおすすめは?

ホーム / ビットコイン相談室 / ビットコインなど様々な銘柄から選ぶポイントとおすすめは?

仮想通貨はビットコインだけではなくて、約1500以上の銘柄が存在していると言われています。
その為、これから始めるにあたってどの銘柄を選ぶのかは、とても大事なポイントになってきます。
では、どのようなことを考慮して選ぶと良いのかというと、まずいえることは自分が最も重視する目的から選ぶということです。

実際、この世には誰にでもおすすめできる仮想通貨は存在していません。
それは、仮想通貨を投資対象として考えた上で、リスクをとってでも大きなリターンを求めたい、利益は少なくても堅実に資金を増やしたいなど価値観によりおすすめの銘柄も大きく異なるからです。
また、その価値観の中でもリターンやリスクを考えるうえで、実用性を重視するのか将来性を重視するかなど、観点の問題もさらにプラスされてきます。
つまり最もおすすめの銘柄は、自分が最も重視する目的を考えて、その上でどの観点から判断するかで選ぶといった、2段階を踏むことで決まってきます。

もうひとつ選び方で重視することは、システム・運営がしっかりしている銘柄を選ぶという点です。
自分の観点で良さそうな銘柄を選択することができても、その仮想通貨がまったく実体のない詐欺コインといった可能性も考えられます。
このような詐欺に引っかからないためには、口コミや周りの評判だけを鵜呑みにして流されるのではなくて、しっかりと情報を集めることが大事です。
そして、システムが実際に機能しているか、運営会社が信頼に値するかなどを、しっかりと自分で判断することが大切です。

そこで、ひとつの参考としておすすめ銘柄を紹介すると、最も認知度が高い仮想通貨ですべての仮想通貨の基本となっているビットコインがまず挙げられます。
またビットコインは、現在ではいくつかの店舗での支払いが行えるようになってきていますし、他の仮想通貨を大きく離して時価総額1位になっています。
2つ目におすすめなのはイーサリアムで、実需のある仮想通貨として有名です。

3つ目のおすすめはリップルで、ビットコインの課題と言われる決済のスピードやスケーラビリティ・マイニングにかかるコストなどを解決した新しいタイプというのがおすすめポイントです。
また、ドルや円だけではなくてビットコインとも交換可能になっている点も魅力で、現在様々な企業や金融機関との提携を進めているので今後期待されています。
それから、ビットコインキャッシュやライトコインもおすすめできる銘柄と言えますが、先に触れたことをしっかりと考慮して選ぶことをおすすめします。